社会福祉法人 北海道友愛福祉会

お知らせ

R2年度 生活発表会

待ちに待った発表会!! 今年度は、新型コロナウィルスの影響もあり演目を減らした上で、11月14日(土)に以上児の発表会を行い、17日(火)に未満児が保育参観という形での開催となりました。

みんなドキドキ・ソワソワしたりしながらも一生懸命発表を頑張りました☆

ぞう組は、初めてのピアニカに挑戦!! みんな真剣に「メーリさんのひつじ」を演奏していましたよ☆劇では、「おしゃべりなたまごやき」を行い、役になりきって発表していました!! 最後は歌「smile」!! すごく感動し職員も涙しながら聞き入っていました。

 

きりん組は、歌とメロディーベルをコロナの為見送り、オペレッタを2グループに分かれて発表しました。 「三びきのやぎのがらがらどん」と「おしゃれなおたまじゃくし」を行い、一生懸命役になりきった素敵な表情を見せてくれたりと頑張っていました☆

 

うさぎ組は、オペレッタ「おむすびころりん」・楽器「どんぐりころころ」「とんぼのめがね」を発表しました。かわいい演技にダンスも見せてくれましたよ♪楽器では、「もも」「メロン」のリズムに合わせて一生懸命に演奏演奏していました♪

 

ひよこ組は普段から行っている朝の会をお見せしたり、“はじまるよ”の手遊びや“だるまさんが”の絵本に合わせて体を揺らしたり、だるまさんの真似っこしたりと、とても可愛い姿をお見せしました♡初めての発表会はみんな泣かずに最後まで頑張りました♪

 

 

あひる組は遊戯“ハイホー”をカラフルな小人の衣装を着て発表しました♪

投げキッスやおしりをフリフリする振り付けで、見ている側はメロメロ♡

曲の間奏では、お返事にも挑戦し、みんな上手にお返事出来ました!

 

りす組は“ばけばけばけばけばけたくん”の絵本の劇ごっこを発表しました!

子ども達が大好きな絵本なので、練習の時からおばけになりきって楽しんで行っていました♡

今回の発表会ではマイクなしで大きな声でセリフに挑戦♪

エンディングでは、おばけの可愛い踊りを踊りました♪

保護者の方々の前で堂々と演じる子ども達がとてもキラキラしていて素敵な発表でした!

 

 

例年とは違った発表会とはなりましたが、みんなの頑張っている姿は本当に立派で感動いっぱいの発表会でした♡