社会福祉法人 北海道友愛福祉会

お知らせ

1年間ありがとうございました!(ひよこ組・あひる組・りす組)

【☆ひよこ組より☆】

入園した時はとても小さかったひよこ組さん。ずり這いや、つたい歩きをしていた頃が懐かしく思います。みんな髪の毛も増えましたよ(笑)

心も身体もぐんと成長して、最近は言葉も増えてきました!歌が大好きで「いぬ『の~』」「どんな色が好『きー?』」と語尾を一緒に歌ってくれる姿がとても可愛いです♪

お友達にも興味があり、お名前を呼んだり、手をつないで歩いたりすることも増えてきました!ぬいぐるみと一緒に座っているお友達を見つけると、「自分も」とぬいぐるみを持って、ニコニコで集まっています♡これからの成長もとても楽しみです!

保護者の皆様が、クラスの子達皆を可愛がって下さる姿にいつも温かい気持ちにさせてもらっていました。1年間ご協力・ご配慮頂き、本当にありがとうございました!

 

【☆あひる組より☆】

進級した頃は、お喋りができない子・よちよち歩きだった子・何もかも手助けが必要だったみんなが、自分で!と自立し自分の力でやり抜き、日々喜怒哀楽を身体いっぱいであらわし、共に感動して今では会話ができるよい仲間になりました。この1年の成長は、これからの人生でとても大きな成長の時期だったと思います。みんなの頑張りに本当に感心させられました。

あひる組の子どもたち、そして保護者の皆さんと過ごせた1年は家族のようにアットホームで居心地が良かったです。ご協力もいっぱい頂きました。これからの成長も見守っていきます。本当にありがとうございました。

 

【☆りす組より☆】

入園・進級してりす組がスタートしてからもうすぐ1年!!最初は着替えや外へ行く支度にお手伝いが必要だったみんなが身の回りの事を自分でしたり、紙パンツから布パンツに移行したりトイレに行って排泄出来るようになりました。お友達との関りも上手になり、保育士と一緒に遊んだゲーム遊びをお友達同士で楽しんでみたりとすっかりお兄さんお姉さんらしくなりました。子ども達は、進級を心待ちにしていて「うさぎ組になったら…」という会話もよく聞かれます♪

至らない面も多々ありましたが、担任としてりす組24名の可愛い子ども達と1年間関わり、成長を見ることが出来嬉しかったです。保護者の皆様にはたくさんのご理解・ご協力を頂きどうもありがとうございました。これからのみんなの成長を楽しみにしています☆