社会福祉法人 北海道友愛福祉会

お知らせ

R元年 生活発表会

11月9日、みんながと~っても頑張った生活発表会が行われました!当日はドキドキ・ワクワクした子やいつもの雰囲気と違い泣いてしまう子もいましたが、1人ひとりの成長が見られました☆

 

ぞう組さんは、ピアニカ「よろこびのうた」歌「あの青い空のように」「てをつなごう」劇「くるみ割り人形」を発表しました。保育園生活最後の発表会!!劇では、役になりきり演じていました!歌は、とても上手ですごく感動しました。

 

 

きりん組さんはメロディベル「きらきらぼし」歌「さんぽ」「ハッピィーチルドレン」劇「てぶくろ」を発表しました。初めてメロディベルに挑戦!!一生懸命がんばり、素敵な音色を奏でていました♪

 

 

うさぎ組さんは、楽器「小さな世界」歌「夢をかなえてドラえもん」劇「ももたろう」を発表しました。劇では、1人ずつのセリフもありましたがドキドキしながらも、と~っても頑張って大きな声で言っていました☆

 

 

りす組さんは、歌「ふしぎなポケット」劇ごっこ「もりのおふろ」を発表しました。劇ごっこでは、1人ずつ名前を言ったり踊ったりと可愛い姿が見られました。

 

 

あひる組さんは、お返事・歌「はたらくくるま」遊戯「ジャンボリーミッキー」を発表しました。ディズニーのかわいいーキャラクターに変身し、かわいい踊りを見せてくれました♫

 

 

 

ひよこ組さんは、朝の会・お返事・手遊び「パンやさんにおかいもの」を発表しました。幕が開くと保護者の方から「かわいい~」と歓声が湧くほど見ているだけで癒やされるひよこ組さんでした☆