社会福祉法人 北海道友愛福祉会

お知らせ

R元年度 秋の遠足 

ひよこ組は、お散歩カーに乗って錦町公園に行ってきました。                          公園に行く途中、コスモスを見たり、保育士の歌に合わせて体を揺らしたり、ご機嫌でした!歩ける子も増えて、のびのびと公園を歩いたり、ハイハイしている子も草や葉っぱに触れて見たりしましたよ。遊具や自然で遊び大満足!保育園では、幼児食の子は初めてのお弁当を美味しそうに食べていました♥とーっても楽しい秋の遠足でした!

あひる組も錦町公園へ出発!進行~!体力もつき、わんぱくに成長しているみんなは仲良く手を繋ぎ大好きな「はたらく車」の歌を唄いながら歩きました。公園では広い芝生に1列に並び、みんなで「ヨーイどん」をしたり、どんぐりを拾ったり、拾ったどんぐりを木の遊具に上手に並べたり、いっぱい運動し汗をかいて遊びました。帰ってきてからは、楽しみにしていたお弁当をお母さんの愛をたっぷり味わいペロリとたいらげました♥

りす組さんは、初めてリュックを背負っての遠足でした!!いつもとは違う雰囲気にドキドキ・ワクワク★公園に着きオレンジジュースを飲んでから元気いっぱいに遊びました。しばらく遊んでから、「お弁当食べるから集まって~」と言うと、すぐに集まりました(笑)お弁当のフタを開け、「わあ~!!」「やったー!!」と大喜び♪沢山遊び楽しい遠足だったので、帰ってきたらぐっすりでした♪