社会福祉法人 北海道友愛福祉会

お知らせ

「きょうはたのしいひなまつり~」 29年度ひなまつり

3月1日にひな祭り会をしました。2階クラスの子ども達は、ひな祭りの由来クイズをし、男雛女雛に扮した保育士に冠や扇のアイテムを探すゲーム、三人官女、右大臣左大臣と揃って大きなマントで「すり替えすり替えチェーンジ!」でマントで隠されている間にすり替えられたアイテムを探すクイズ(冠がお椀に変わっていたり、弓矢が徳利に変わっていたり)で盛り上がりました。 最後に毎年恒例のベストカップル賞を決めるゲームで、男女それぞれ冠をつけ、素敵なウォーキングを披露! しなり、しなりと歩くカップルや、女雛が男雛を引っ張る姉御肌カップルなど、カワイイカップルが登場し保育士全員の審査の結果、各クラスからベストカップルが選ばれました。この日は給食もホールで全員で食べ、ワイワイ賑やかな時間を過ごしました。                                            今年度のベストカップル賞!

1階の未満児クラスでもひな祭りパーティーをしました。ひよこ組、あひる組、りす組が小ホールに集合。まず、りす組がお内裏様、お雛様、三人官女などに仮装してミニ劇を行いました。衣装に身をつつみ、とても可愛い姿でした。周りのお友だちや保育士からたくさんの拍手をもらいました。次に保育士による「どうしてお雛祭りをするのか?」をお話と紙芝居で教えてもらいました。最後に、お待ちかねのサンドイッチづくり。おいしそうな、イチゴジャムとブルーベリージャムを目の前にフライングして「ぱくっ」と舐めてしまうお友だちもいました。無事サンドイッチも完成、皆でおいしくたべました。