社会福祉法人 北海道友愛福祉会

carehouse yuuai

ケアハウス友愛 お知らせ・BLOG

秋の味覚祭

2017年09月19日(火)

秋といえば、やっぱり食欲の秋!!

ケアハウスで『秋の味覚祭』を開催しました!!

 

ケアハウス農園で収穫された、ジャガイモが。。。

 

ジャガイモたっぷり『特製カレー』に!!

 

もっちもちの『いももち』もできました!!

 

秋といえば、やっぱり『秋刀魚』。脂がのって美味しそうです!!

 


その他にも、秋野菜のサラダ・焼き物・きのこ汁・柿など

旬の食材が沢山!!

 

 

食欲の秋を満喫!!

ごちそうさまでした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃがいも収穫しました!!

2017年09月10日(日)

ケアハウスのじゃがいも畑。葉と茎が枯れました。

待ちに待った収穫の時期です!!

 

じゃがいもに夢中ですので、誰もカメラに顔を向けてくれません。

昨年に比べ、今年のじゃがいもはとても大きく立派です!!

「いや~楽しい!!」「なかなかいい芋でないか?」と入居者様、職員ともに興奮気味でした。

大収穫です!!みなさんいい笑顔!!

大地の恵みに感謝です。

 

続☆初めてのさつまいも

2017年07月20日(木)

ケアハウス農園の育成状況を報告します。

6月初旬に植えた【じゃがいも】と【さつまいも】ですが・・・

 

まずは【じゃがいも】

芽が出てから一カ月が経過。こんなに大きく成長してくれました!!

 

そして【さつまいも】

手探りの状態で始めたさつまいも。ハラハラドキドキしましたが

無事に立派な葉っぱに成長してくれました!!涙が出そうです。

入居者様、職員共に収穫を待ちわびています!!

 

 

遠足~キッコーマン工場見学~

2017年07月10日(月)

 

千歳市にあるキッコーマンの工場見学に行って参りました!!

キッコーマン工場の近くにある、お蕎麦屋さんで見学前に昼食。

『とっても、美味しかった!!』と大好評でした。

 

江戸時代のしょうゆづくりの様子や懐かしい、

しょうゆの容器やラベルに皆様、興味深々!!

「しょうゆ」と「めんみ」に挟まれての記念撮影。

 

 

キッコーマン工場からケアハウスに戻る途中、

道の駅、『花ロード恵庭』でひとやすみ。

「暑いね~」と話しながら、温度計をみると30℃!!

汗だくになりながらも、短い北海道の夏を満喫した遠足となりました!!

 

 

初めてのさつまいも

2017年06月17日(土)

ケアハウス農園からのお知らせです!!

今年もじゃがいもが順調です。男爵を植えました。

さらに今年はさつまいもにも挑戦!!荒地を耕して・・・

入居者様ご家族にご指導いただきながら・・(本当はほぼ全て手伝っていただきました。感謝です!)

 

そしてさつまいもの苗です。

「初めて見るよ」と入居者の皆さまも興味津々でした。

「紅はるか」という品種のさつまいもです。

ふわっと甘い芋ができることを祈りながら大切に植えます。

 

なにせ初めてのさつまいも栽培。「これでいいんですか?」「わからん!」と笑いながら手探り状態でなんとか苗を植える作業が終了しました。本当にこれでさつまいもが出来るのでしょうか・・不安です。大きなおいもは言いません。なんとか食べられるさつまいもが出来ますように!!

ごあいさつ

2017年04月01日(土)

ごあいさつ

 

この冬は、昨年早くから何度か大雪に見舞われ、どんな冬になるのか心配しておりましたが、春の足音は着実に近付き、日差しも暖かさを増して春らしい日が多くなってまいりました。

このたび、施設長を勤めさせていただくことになりました久田康由喜でございます。

ケアハウスゆうあいは、この4月で開設22年目を迎える事となりますが、これも入所の皆様、ご家族、学校や地域の皆様、さらには多くの団体の皆様からのご理解とご協力の賜物と心から感謝申し上げます。

私はこれまでも、併設されております友愛ナーシングホームの副施設長として、忘年会や新年会、講話会や茶話会、豆まきやひな祭りにと、様々な催しに参加させていただきました。そしてそのたびに、皆様の楽しい笑い声や笑顔にこちらがたくさんの元気を頂いてまいりました。

なかでも、忘年会の折、皆さんや職員の余興に感心するやら笑うやら、とても楽しいひと時を過ごさせていただいたことが強く印象に残っております。こうした楽しいひとときが、ケアハウスゆうあいの暮らしの中で季節を感じ、楽しいアクセントとして皆様の思い出のひとコマに加えていただけたら大変うれしい限りです。

これからも、社会福祉法人北海道友愛福祉会の一員として、地域の中での福祉活動に意を用いながら、新米施設長として皆様と一緒に楽しく末永く過ごせるケアハウスを目指して努力してまいりたいと考えておりますので、今後とも皆様のご支援ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。

施設長 久 田 康由喜

鬼は外!福は内!

2017年02月03日(金)

節分は春を迎える立春の前日であり「季節の分かれ目」という意味があります。昔は冬から春になるのを新たな1年と捉え、今で言う大晦日のような意味合いがありました。季節の変わり目には邪気が入りやすいととされ、新たな1年の前に邪気を払うために色々な行事が昔から行われており、その一つが豆まきだそうです。

 

ケアハウスでも節分の集いを開催中に突如鬼が乱入。福女さんを中心に「鬼は外!福は内!」の声が響きわたりました。威勢良く登場した赤鬼と青鬼にビシバシと豆をぶつけていました。強い。みなさん強すぎます!!豆まきというより鬼退治のような激しい戦いとなりました。

 

かわいそうな鬼さん。ケアハウスのみなさんの激しい反撃に完敗です。最後は突然乱入してごめんなさいと謝って帰っていきました。鬼さん、楽しませていただきありがとうございました!!もう少し寒い季節が続きますが、体調を崩さず過ごせますように。

 

おはぎ作り

2017年01月27日(金)

こちらは非常災害用に施設で備蓄しているご飯です。数年前に購入し、そろそろ賞味期限が迫ってきていました。非常用のご飯、食べたことありますか?というお話になり、試食会を行うことに致しました。栄養士さんから「普通のご飯よりもモチモチしているのでおはぎを作って食べて見ませんか?」とアドバイスをいただき、いざ調理開始です。

 

こねてこねてこねる。そして餡で包む。餅米を炊いて作っていたみなさまにとっては簡単すぎる作業だったようで、あっという間に完成しました。

 

そして試食。「これご飯なの?餅米みたいだね」「こんな簡単におはぎを作れるなら私の部屋にも非常用ご飯を備蓄したい」等、なかなか好評でした。とってもおいしいおはぎ、ご馳走さまでした。

 

みなさまに消費していただいた為、非常用ご飯は新しい物を購入致しました。

 

本年もよろしくお願い致します

2017年01月01日(日)

新年明けましておめでとうございます。

健やかな新年をお迎えになられたことにお慶びを申し上げます。

%e7%8e%84%e9%96%a2 %e7%8e%84%e9%96%a2%e2%91%a1

%e8%88%9e%e7%8e%89  %e3%81%8a%e6%ad%a3%e6%9c%88

掲載されております干支の酉は手芸サークルの方々の作品です。

実は先日、飾り付けを行った際には特に変わりはなかったのですが・・・

%e9%a3%be%e3%82%8a%e3%81%a4%e3%81%91 %e7%8e%89%e5%ad%90

本日、卵を産んでおりました!!なんて粋な演出でしょう。

どうもありがとうございます。

入居者の皆様にはこれからもケアハウスゆうあいで、楽しく生活していただけるよう一層努力して参りますので今後もご指導、ご鞭撻賜りますようよろしくお願い致します。

 

大忘年会

2016年12月31日(土)

ケアハウスの行事の中でも、特に大きな行事。大忘年会を華々しく開催いたしました。

飲んで笑って、たくさん食べての盛大な宴となりました。

%e7%9b%9b%e5%a4%a7%e3%81%ab %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e2%91%a4 %e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e2%91%a2

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8%e2%91%a1 %e4%ba%8c%e4%ba%ba%e7%be%bd

演芸部門では6名の歌姫にカラオケをご披露いただいたり、寸劇『太郎冠者』で笑わせていただいたり。

友愛ナーシングホーム副施設長のサックス演奏もお見事でした。

ケアハウス職員が披露した二人羽織。大きな歓声をいただきありがとうございました!!

あっという間の二時間。開催にあたり各階の忘年会委員の皆様、お疲れ様でした。

おかげで良い新年を迎えられそうです。

来年もよろしくお願い致します。